*

今流行りのネグについて

公開日: : 最終更新日:2014/12/19 ナンパ理論

ネグって何?

元々日本のナンパ師が普通にやっていることだけど、なぜか外人がつけた「ネグ」という用語がありがたがって使われている。これは、体系化の一般化をサボってきていたということも原因かもしれない。ただ、俺は、ナンパって一般化させすぎるものでもないと思う。良い悪いは別として一般社会でそこまで受け入れられるものでもないし、広げ過ぎると出る杭は打たれる。一部でやっているからこそおいしいという面もある。

ネグって何?

語源としてはこんなとこかな。

neglect:(~を)無視する、軽視する、見過ごす
negate:(~を)否定[否認]する、打ち消す

ただ、用語は語源の言葉と意味が違ってくるから、実際にどういうものを「ネグ」としているのかまではよく分らない。

ということでググってみたw

曖昧な態度をとったり、うっかりを装って侮辱的なことを言ったりして、いい女に興味がないふりを装うこと。積極的に批判したりも。

ちやほやするのともコケにするのとも違い、ネグはその中間あたりになる行為だ。とたえば偶然失礼を働いてしまったり、皮肉っぽく褒めたりするような、そんな感じだ。ネグの目的は、彼女に関心がないことを表現しながら、彼女の自信を失わせることにある。たとえば歯に口紅がついていることを教えてあげたり、彼女がしゃべり終えたあとにガムを差し出したりと、そういうことだ。

と、「ネグ」という用語を使っている外国人は示しているらしい。

要は、相対的な女の子の格を下げるテクニックやね。

相対的な女の子の格を下げるということは、男の格を上げるということでも実現できる。ネグは「女の子を下げる」ということに主眼を置いている。

相対的な格って何?

男も女の子も、自分を絶対的な評価で格付けしている人なんてほぼいない。基本的には、自分の力、レベル、格というものを、周りとの相対的な比較で認識する

例えば、中学の時に学年でトップクラスに勉強ができていて、「俺すげー」ってなってても、高校で進学校に行って天才に囲まれると「俺アホだわw」ってなる。周りとの序列にまったく縛られない、まったく意識しないということは難しい。結局は相対的なものになる。

相対的な格とは、意識的であっても無意識的であっても他者との位置付けによるレベルです。

ナンパも恋愛も、この相対的な格の格差が勝負を決める大きな要素になります。

まあまあかわいくてそれなりにモテる女の子がいるとします。その女の子は「私のレベルは80だ」と意識的or無意識的に判断しているわけです。ここでのレベルとは、女としての総合的な魅力、男としての総合的な魅力と考えてください。

「私のレベルは80だ」と思っている女の子のところに新規の男が現れます。それがイケメンだったらこの女の子基準で「この男のレベルは90かな」と判断して女の子にとって「-10」の格差ができます。それがフツメンだったら「この男のレベルは60かな」と判断して女の子にとって「+20」の格差ができます。これが相対的な格差であり、これをベースに勝負が進みます。

極端な話、フツメンがここでネグによって「いや、お前のレベルは80じゃなくて50だよ」と認識させることができれば、女の子にとってはフツメンに対して「-10」の格差ができ、フツメンにとっては「+10」の格差ができることになります。そうなるとフツメンであっても当然優位に戦いを進めることができるようになります。

ネグではなくてポジティブなテクニックを使って、フツメンが「いや、俺の本当のレベルは60じゃなくて120だよ」と女の子に認識させることができれば、女の子のレベルには変化がなくても男にとって「+40」の相対的な格差ができ、圧倒的に優位に戦いを進めることができます。

その他のケースとして、フツメンが「いや、お前のレベルは80じゃなくて70だよ」とネグっても、女の子にとっては結局格下の男でしかなく女「なに格下の男が調子に乗ってんの?」ということもあり得るし、ネグり方が悪ければ、女「は?私は70じゃなくて80だから」だったり、女「うるせー馬鹿」となることもあり得ますw

ネグというのは、相手を下げる要素を多かれ少なかれ含んだ行為なので、やり方によっては女の子が気分を害して、女の子をゲットするのにマイナスになったり、関係が破たんすることもあり得ます。

イケメンがネグを使うとどうなるのか?元々ある格差が広がるので、より優位に戦うことができるようになります。

ネグをもう少し詳しくカテゴライズすると、相対的な女の子の格を間接的に下げるテクニックになるんだろうね。相手をコケにするというような直接的に相手を下げる行為とは違うとどこかの外国人が定義づけしているから。

ただ、積極的に批判したりするとも書いてるのがよく分らんけど。ちゃんと定義づけできてないんじゃないの?

日本人なら日本語で間接的格下げ法で良いやろ。Kansetsuteki-Kakusage-Hou。略してKKH。結局、海外発のアルファベットを使うw

ネグの本来あるべき目的とは?

ネグの目的とは、格差を作ること。これ1点になります。これは説明してきた内容ですが、この目的を見失わないようにしないといけません。ネグに付随して他の効果が伴うこともあります。でも、ネグによる最終的な目的は格差を作って、こちらがより格上になることです。それ以外のものにとらわれてしまうと、手段が目的になってしまうことがあるかもしれません。

相手を下げる行為をすることも、女の子の自信を失わせることも目的ではありません。相手の女の子の中にこちらとの格差を作るということが目的です。こちらが考える格差を押し付ける行為でもありません。

女の子の相対的な格を下げるとどんなメリットがある?

まず主導権を取りやすくなります。ずっと言ってきていることですが、主導権を取ることはナンパでも恋愛でも非常に重要です。主導権を取って女の子をコントロールすることができるようになると、ゲットまでの流れのすべての局面で有利に動かすことができます。

2人でどの場所に行くのかを決める時であったり、ギラつきの段階を上げていく時であったり、自分の思うような流れが作りやすくなります。主導権が取れていないと、どこに行くのかという段階でつまづいたりもします。

そして、食いつかせやすくなります。ほとんどの女の子が格上の男を求めるわけだから、女の子が相手の男を格上だと思えば、それだけで食いつきにつながってきます。格上ということは、女の子にとって魅力的に映ってその男に食いつきやすいのです。

ネグにある格付けに付随する効果

ネグとは格付けでもあり、惹きつけるためのものでもあり、惹きつけるために勘違いをさせるものでもある。

ネグることによって格差を作る。それに付随してどういった効果が出てくるのか。

・承認欲求を喚起させる
・自尊心を満たす願望を呼び起こす
・希少価値を求めさせる

ちょっと例に挙げるとこういった物が付随する。他にも色々な要素もあるけど、とりあえず。

承認欲求を喚起させる

ほとんどの人には多かれ少なかれ、誰かに認められたいという承認欲求があります。相手の男に認められていない状態であれば、それが相手の男に認められたいという承認欲求につながることもあります。どうでもいい男と思われてたらそんなものは起きない可能性が高いですがw

で、そういう欲求を相手の男を求めているという欲求と勘違いするわけです。恋愛なんてものは勘違いの産物です。他人のことを100%分かることなんてないので、女の子が見ている男は女の子の中にある男でしかないし、脳みそは色々な欲求を的確に判断できないことが多々あります。

女の子でセックスすると相手の男に惚れるような子もいますが、それはセックスの気持ちよかった快感・性欲を、相手の男に対する恋愛欲求とある意味勘違してるわけです。

自尊心を満たす願望を呼び起こす

承認欲求に近いものがありますが、プライドを維持したいという女の子もいます。プライドのために恋愛してるような逆に安っぽい女の子もいます。ネグによってプライドを傷つけられると、その傷つけられたプライドを取り戻すために、その男を手に入れたい、やっつけたい、と思う女の子もいます。そうなればある意味向こうから攻めてくるような形になることもあります。

希少価値を求めさせる

モテない男はネグるという行為をあまりしないだろうし、一般的にそういう男は少ないと言えます。だから、女の子にとってネグってくる男は他の男と違うという差別化を生み、希少価値が出てくることがあります。希少価値を求めるタイプというのも存在するので、そういった女の子には求める対象になるでしょう。

ネグと一言で言っても、色々なパターンがあるのでそれぞれのパターンによって付随する要素も色々出てくるでしょう。

ネグで女の子の何を下げればいいのか?

ざっと書いていってるから、ちょっと前後してしまった感があるけど、ここで女の子の何を下げればいいのか?何をネグればいいのか?

男の格付けも女の子の格付けも色々な要素で構成されています。ナンパも恋愛も総合力。すべての積み重ね、すべての集合体として力ができあがる。

その中でもネグる基本は女の魅力としての価値になります。男と女の関係性・相対的な格付けというのは、主に女としての魅力、男としての魅力によって成り立つから、これは当然と言えば当然です。

他のものは相手の女の子が恋愛という土俵の上で何にプライオリティを置いているかによって効果的であったりあまり効果的でなかったりします。

色々な面での能力というものもある程度は効果的になりやすいものです。仕事の能力であったり、経済力であったり、学力であったり。

ネガティブな心理状況を喚起するものであれば、それなりに効果はでるでしょう。基本は劣等感。罪悪感なんかも使いようによってはネグになるだろうけど、汎用性もあまりないし使い勝手は悪い。

ネグを使うときの注意点

ネグというのは使った時に食いつきやゲットの流れ作りにマイナスになることもあります。そうならないように注意しなければいけません。何に注意しなければいけないのか。

・ネグを使えるベース、関係性があるのか
・そのネグによって相手のこちらに対する評価が下がらないのか
・適切な伝え方なのかどうか
・ネグを使った後のリスク管理(フォロー)をできるのか

こういったことに注意してネグを使わないといけません。

ネグを使えるベース、関係性があるのか

それぞれのネグによって使えるベース・関係性というものには差が出てきます。最初の引用にもあったように「いい女に興味がないふりを装うこと」というものなら、使う相手の女の子とのベース・関係性というのは関係ありません。同じ場を共有していればいいだけです。

しかし、もっと攻撃的なネグの場合、女の子の女としての魅力を下げるようなネグの場合、女の子と仲良くなれているのかということや、その時点での格差が問題になります。全然仲良くなれていない関係性であればネグに対して女の子が不快感を感じる可能性は高くなるし、その時点でこちらが大きく格下だと思われていれば「お前に言われたくない」となる可能性も高くなります。

そのネグによって相手のこちらに対する評価が下がらないのか

引用した「うっかりを装って侮辱的なことを言う」というネグは、女の子によっては、「気が利かないデリカシーのない男」と判断されます。そうなってしまうと、女の子の自尊心を下げることができたとしても、こちらに対する評価も下がってしまい、ゲットの可能性を落としてしまいます。そのネグを使う男が女の子にどう映るのかということをしっかりと考えないといけません。

適切な伝え方なのかどうか

ネグる女の子の要素が同じであっても伝え方によって、結果はまったく変わってきます。言葉遣い、言い回し、直接or間接表現、こういった要素で女の子にとって伝わり方が大きく変わってきます。基本としては、できるだけ毒を抜き、できるだけ間接的に表現するようにしましょう。

ネグを使った後のリスク管理(フォロー)をできるのか

ネグは相手の女の子によって反応が変わってきます。ネグによってはすんなり効く女の子もいれば、反発する女の子もいます。多くの女の子に効果的であっても、一部には反発されるようなネグもあります。

そうなった時に、ちゃんとフォローできるのかどうか、ということをしっかりと事前に用意してリスク管理をしなければいけません。うまくいかなかった時にちゃんとフォローして関係が悪くならないようにできる。ここまでをセットにして1つのネグにするようにしましょう。

具体的なネグの使い方

ここまで書いてる「ネグ」というのが、「外国人がネグと言っているもの」と「俺が間接的格下げ法と言ったもの」を若干混同して両方ネグと書いてる部分があるから、ちょっと分かりにくくなってる部分があるかも。とりあえず一筆書き(誤用?)で書いていく。後で推敲するかもやけど。

外国人の定義づけの範囲をはっきり把握してないから、どこまでをネグと書いていいのか微妙なとこがある。俺が書いたネグは結構広い範囲の言動がネグになる。

携帯を使う

ノーリスクでライトな感じのネグであれば、女の子のアポや連れ出しの時に、携帯でメール・電話・ネットをする。というのもネグになる。それはある意味、一緒にいる女の子との時間の価値が低いということを示すものだから。

女の子とアポっている時や連れ出している時に、ナンパ仲間からの連絡を取らないという人もいる。ある意味そんなに必死になっていると余計にゲットしにくい、とも言える。ギラやSEXの佳境ならしょうがないけどw

ここで注意しないといけない点は、「デート中に携帯を触るのはマナー違反」というできた価値観の女の子もいるということ。そういう場合はこちらのマイナス評価につながる可能性もある。そういう相手には携帯を使う時に「ちょっとごめんな」とでも言っておけばいいし、リスク管理として電話なら程よいタイミングで切るなり、後から「大事な電話かと思って出たけど違うかった」とフォローしてもいい。

電話のケースでは、場合によっては女の子からの電話を出るというのもアリ。フォローとして「女友達で失恋したばっかりやったから電話出たけど、全然元気やったわw」といったものでも用意しておけば、なんの問題もなくなる。そうすれば、ネグの効果だけではなく、女友達がいて人気のある男、やさしい男といった、こちらの格を上げる要素にもなる。更に、女の子の嫉妬心競争心を煽るプラスの効果が出て食いつきにつながるかもしれない。チャラい男というマイナス要素も付いてくる可能性もあるけど、昔からの女友達とでも言っておけばどうとでもなるでしょう。

メールなんかは、最近はLINEやからちょっと使いにくい面もあるけど、LINEの着信音を出してなくて画面を見られない状況であれば、LINEの返信をメールの返信というテイにすればいい。アポや連れ出し中に他の女とLINEしても問題ない。「ちょっと仕事関係のメールやったからごめんな」というフォローを用意しておけばいい。

携帯でネットを見るなんてのも、使い方によっては効果的になる。例えば22:30になった時に「あ、ちょっと待ってな」と言って、携帯でネット見て。その後で、「ごめんな、ちょっと海外指標チェックせなあかんかってん」といって、投資だ株だのウンチクしゃべったら、アホな女の子なら凄いと思ってくれる副次的な効果も出るかもしれない。

リアクションを薄くする

女の子がしゃべったことに対して基本はしっかりとリアクションをしないといけない。でもリアクションを薄くして軽く聞き流すような行為がネグになることもある。「私すごいでしょ」的な自慢トークに対して、「へー、そうなんや」ぐらいのリアクションを返すというのは割と使いやすい。他のトークをちゃんと成立させてないと、ただの「つまらない男」になるけどw

一般的な男と女の子のトークでは、女「私すごいでしょ」男「うん、すごいね」がお約束になったりしてるから、そういうのに浸ってる女の子なら効果的になるかもしれない。

そんなにリスクのあるネグではないから使いやすいんじゃないでしょーか。

もうちょっと書こうかなと思ってたけど、終わりが全然見えてこないので具体例はこの辺でw

ネグのパターンは軽いものから、がっつり攻めるものから、めちゃくちゃたくさんあるし、何をネグるのかという切り口もめちゃくちゃある。

いじりとネグの違い

ネグに関しては定義づけしてきたから、ここではナンパにおける「いじり」について定義づけようと思うけど、一般的な「いじり」の範囲も曖昧といえば曖昧だから難しい部分もある。とりあえずネガティブな要素・変わった要素を指摘して笑いにすることとします。

共通点

共通点は「ネガティブな心理状況を喚起する」という点です。「ネグで女の子の何を下げればいいのか?」の項目でネグる対象は「ネガティブな心理状況を喚起するもの」だと説明しました。だから、「いじり」は「ネグ」に含まれると言えます。ネグの範囲やパターンはかなり幅広いので、色んな言動のパターンがネグに含まれてくるでしょう。

いじりでどんなネガティブな心理状況を喚起するのかというと、主に劣等感羞恥心といったものになります。

相違点

相違点と言っても、いじりはネグに含まれるもので完全に違うものではないので、「いじり」というネグに必ず必要な要素はなにか?「いじり」以外のネグとはどう違うのか?ということになります。

いじりに必ず必要なのは指摘笑いです。

基本的には言語で、場合によっては非言語で、女の子のネガティブな要素・変わった要素に対して指摘をするというアプローチが必要になります。ネグ全体で見ると、指摘するというアプローチが必要でないものもあります。女の子からのアプローチに対して非言語で軽く無視をするというのもネグになります。

また、必ず「笑い」を生まなければいけません。いじったつもりでも「笑い」が生まれていなければ「いじり」として成立したとは言えません。しかし、ネガティブな要素を喚起することができていればネグとして効果がある場合もあります。

いじりが使える理由

「いじり」というものはナンパや恋愛で非常に有効なツールです。ネグの中でもとても有効なツールと言えます。

それは、「笑い」と必ずセットになっているからです。

「笑い」というものはそれだけでプラスになるものです。ナンパや恋愛では女の子を楽しませるということが最も重要な要素の1つです。「笑い」と「楽しませる」ということは直結したものなので、「笑い」を起こすということはネグに「楽しませる」という要素をプラスしたものと言えます。

「フォローする」ということともセットになっていると言えます。「ネグを使うときの注意点」の項目で書いたように、ネグを使う時はリスク管理・フォローをできるようにしないといけないと書きました。「いじり」は「笑い」というポジティブな要素とセットになって成立するので、必ず「フォロー」とセットになっていると言えます。ただ、いじろうとして「笑い」につなげることができなかった場合は、別の形でのフォローが必要になります。

「いじり」は前提として積極的な言動である指摘を伴うので、「笑い」につなげることができず成立しなかった場合は、よりしっかりとしたフォローが必要と言えます。

そのため、「いじり」はいじりが上手い人にとってはリスクが少なく非常に効果的なネグですが、いじりが下手な人にとってはリスクの大きいネグという側面があります。

ネグにとらわれないようにする

ネグの目的のところでも書きましたが、最終的な目的は女の子の中に相対的な格差を作って女の子より優位に立つことです。そして、それは必ずしもネグを必要としないということも知らなければいけません。自分に加点を加えていくことでも十分可能なことです。

・女の子が感じるこちらに対する価値を高める

ネグよりもこちらの方が優先されるべきだし、重要だと言えます。ネグというのは、一発逆転の技でもないし必殺技でもありません。使い方によっては非常に有効なツールですが、ネグを使うことを目的にしてはいけません。ネグがうまくはまって成功して快感を感じることがあるかもしれませんが、ネグにとらわれないようにしなければいけません。

女の子を下げてやろうという意識が強くなると、逆に女の子にモテないメンタリティにもなります。

自分の魅力を高めて、「モテる男の言動が自然とネグになる」「元々ある格差が自然とネグとして出る」。そういった状態を目指す方が最終的にはより大きなものを掴めると思います。意識的にネグをうまく使って行って、そういう状態になっていくということもあると思いますが。

技術で落とした女の子には価値を感じにくい、そういう気もします。

ただ、SEXをするということが目的であれば、その目的達成のために必要な技術はガンガン使っていくべきでもありますw

何が目的で、どういったアプローチをしていくのが一番自分の目的を達成できるのかということは整理していかないといけない時もあります。ただがむしゃらに行動していくことが必要な時もあります。なかなか難しいもんですw失敗を繰り返して行くしかないのでしょうがないでしょう。

ネグは非常に有効なツールで身につけるべき。しかし、ネグにとらわれないようにする。

★ナンパ用女好きLINEアカウント★
ブログやTwitterには載せれないナンパ活動ネタやナンパノウハウ公開します☆
ぜひ登録してください!
誰でも登録できて誰が登録したかはこちらには分かりません。
女人禁制!
【規約】このLINEで配信される全ての情報の第三者への漏えいは禁止です。
LINEID:@realnanpa
↓登録URL↓
https://line.me/R/ti/p/%40ffr4383u
↓QRコード↓
line-realnanpa-qr

【RNA】極秘メルマガ(無料)への登録
お名前(姓)  *
メールアドレス  *
ブログやサイトに書くことのできない極秘の情報やノウハウを無料で配信!
ナンパ、ナンパ以外の出会い、恋愛、結婚、その他あらゆる情報を網羅!

【受信条件】
・メールマガジンの内容を誰にも一切言わないこと
・今後ナンパを誰かに教えないこと(RNAの紹介は可)
・ネットでナンパノウハウを書かない人
・ナンパビジネスをしたことがない人
・今後ナンパビジネスを絶対にしないと約束できる人

関連記事

警戒心を解く

ナンパで警戒心を解く必要性

twitter(https://twitter.com/onnazukinp)のask(http

記事を読む

色恋

ナンパにおける「色」「色恋」とは

「色」「色恋」って何? 「色」というのは「色恋」が略されて使われているもの。 では、「色恋」

記事を読む

ハートブレイク

彼氏持ち女の攻略法

ちょっと前にゲットした子が彼氏持ちやったんで、彼氏持ちの女の子の攻略法について書きます。かなり手

記事を読む

Comment

  1. A より:

    初めまして、18日に恋愛アカデミーに問い合わせのメールを送った者です。
    届いていない可能性があるので、こちらにコメントさせていただきました。

    • 女好き より:

      お手数かけてすいません。
      2つのメールアドレスから送信したので確認お願いします☆

  2. 匿名 より:

    今年大阪で始まった「客引き適正化条例」はナンパ師に影響すると思いますか?

    ttp://www.asahi.com/articles/ASGBS45Z9GBSPTIL00L.html
    ttp://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000267087.html

    • 女好き より:

      条例が直接ナンパ師に影響することはないと思います。
      条文にナンパを取り締まるような内容はなく、客引き、スカウトを取り締まるためのものなので。

      今までも警備員はキャッチやスカウトとまとめてちゃんと見分けがつかないナンパも排除しようとしていましたが、
      それが厳しくなる可能性もあると思います。
      ただ、スカウトやキャッチがいなくなるというメリットの方が大きいと思います。
      声かけをできるターゲットが増えるということ、スカウトやキャッチに対する警戒心が減るということ、
      長い目で見ればナンパをしやすくなると思います。

  3. 10年戦試合 より:

    誰が何と言おうと女好きさんはやっぱり凄いです。
    実際に使えるテクニックを論理的に書いてくれてとても勉強になりました。
    次の記事もたのしみにしてます

    • 女好き より:

      何か得るものがあったのならよかったです☆
      今後、できるだけためになる内容を書いていきます。

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

adakgr01up
大阪春の陣2017 打ち上げ編

大阪春の陣2017で見事優勝を果たしたチーム火の鳥。 当日、試合

2017harutaiketu020
大阪春の陣2017 対決編

1つ目 ⇒ 大阪春の陣2017 ドラフト編2つ目 ⇒ 大阪春の陣2

kaigigosoku3up
大阪春の陣2017 チーム火の鳥会議編

1つ前の記事はこちら ⇒ 大阪春の陣2017 ドラフト編 大阪春

aikon1
大阪春の陣2017 ドラフト編

2017年3月4日 火の鳥氏からツイッターでDMが届く。

taiketu2sokumeup03
ナンパ師vs恋愛工学生 対決編

【ルールの概要】 ・18:00~24:00はソロでのストリートナ

  • ナンパ塾リアルナンパアカデミー
  • HN:女好き 現役アラフォーナンパ師です。
    現在、黒髪・短髪
    東京と大阪で活動中
    かわいい子だけで1000人斬り
    月間新規60人とナンパでSEX
  • follow us in feedly 
PAGE TOP ↑