*

恋愛工学生がなぜ非モテの中二病なのか

公開日: : 最終更新日:2015/05/20 ナンパ考察

結構毒吐いてるんで、そういうのを好まない人はこの先は読まないようにしてください。

恋愛工学生のあまりにも糞っぷりが目に余ったので記事にします。一部が全部ではないかもしれないけど、目にしたほとんどが痛い。

恋愛工学生は妄信的信者なので現実から目を背けたりまっとうな批判でもディスと捉えてドヤり続けるんやろうけど。

ちょっと話はそれるけどモテなかった男がちょっと女食えるようになると、勘違いして調子に乗ったりする。元々、空気を読んだりコミュニケーション取ることに難がある男であったりしてズレてるから、諸々考え違いを起こす。大した実力もついておらず本質を何も理解できてないのに調子に乗ったり、自分1人の力で女食えるようになったかのように調子に乗ったりする。

俺はそういうのに毒されてうんざりしてたし、そういう人間に関わったり接点を持つと毒されるからできるだけ距離を置こうとしていた。ナンパ界に関するアンテナも投げ捨てていた。だから恋愛工学に関しても名前を軽く聞いた程度でスルーしていた。

最近、毒が抜けてきてツイッターをちょくちょく投稿したり軽くアンテナを持ったりするようになって「恋愛工学」という言葉をちょくちょく見るようになった。そして恋愛工学が叩かれているのをよく目にした。

モテを科学で解き明かす「恋愛工学」に女性から批判の声 「ナンパ本の流用」「人格無視」

という記事から引用していきます。的を射ているごもっともな批判が書かれている。

どんな内容が批判の対象になっているのか見ていきましょう。

「基本的に、褒めれば褒めるほど、セックスは遠のく、というのが現代恋愛工学のひとつの結論です。むしろ、効果的にディスった方がいいです」(「週刊金融日記」第40号)

「『お前、意外と頭悪いな』こうやって、自信満々で相手をディスれると、それだけで高学歴女の胸がキュンとしちゃって簡単に落とせる場合があります。そういう時って、もう、次の餌を待ってる時のわんこのような顔でこっちを見つめてきたりしますよ」(「週刊金融日記第40号」)

「男という生き物は基本的にセックスしたいだけ、と考えておけばほとんど間違いありません」(「週刊金融日記」第42号)

Q:「セックスにトラウマがあると言われました」「下半身の方に手を伸ばそうとしたら、かなりの力で手を抑えられて拒否」「セックスのトラウマある(と言ってる)人への崩し方は普段と同じでよろしいでしょうか」

A:「僕はこの『トラウマ』という言葉はいつもうさんくさいものだと思っています」「次回にアポとれたら、いつもどおりのプレイで大丈夫ですよ」(「週刊金融日記」第152号)

テクニック指南書の多くが対象者をパターン化するものかもしれませんが、確かに「週刊金融日記」で紹介されている「型」は少し極端にも感じます。

女を粗末に扱うことで優位性を持とうとする陳腐なノウハウ。トラウマがあるといって強グダしてる女に対してそれを無視していつも通りギラつけ、なんて糞みたいなことを書いてりゃ叩かれて当たり前w

昨夜のアポは、焼き肉→BAR→家連れ出しまでいくものの、 とにかく固かった…ベッドで背後からの裏聖帝十字撃+イチモツを擦り付けるトモダチンコを5回ほどトライするも崩せず。 完全敗北。分かりづらいIOIの見逃しと、愛情ワクチン不足が直接の敗因かな。

裏聖帝十字撃が何かしらんが女の両手を抑え込む無理打ちの一歩手前の技?そんな糞みたいなギラつきをある意味推奨してりゃ誰からも叩かれるやろw

でも恋愛工学生は女を粗末に扱うということをベースにしてるから、そんな糞みたいな行為でドヤる。

・恋愛工学のメンタリティは性暴力の加害者のメンタリティとかなり似ている
・恋愛工学なるもんは敬意のかけらもない点がヤバい。端的にいって人の尊厳のなんたるかを踏みにじってる。そういう行為は必ずハラスメントにつながる。
・あの界隈の「グダ(相手の女性が誘いを嫌がること)」とかそういう造語センスは、キモ面白いどころじゃなく、非人間的で不愉快きわまりなかった
・恋愛工学の語る「女性」には主体性が認められず、彼らの理論の中に収まるようにしか描かれず、しかもその理論は都合のいい「生物学的な」性欲しかベースにおかない。
・女性を攻略対象コンテンツ扱いし、容易にデートレイプ等の性暴力に繋がる酷いミソジニーの産物としか思えない。

「グダ」という言葉に関しては10年以上前からナンパ界で使われてる言葉やし、ナンパ限定の造語ではなく元々「グダグダする」「グダる」という言葉の状況をそのままナンパの状況に当てはめて元々の意味ベースで使われてる言葉やと思うけど。

グダに対してパワープレーを推奨してるって藤沢氏のメンタリティもヤバい。そういう教祖の信者が痛いというのは当然の因果か。

恋愛工学だけでなく、ナンパ師の動向についても日々ウォッチしているという青柳さんによると、「恋愛工学のメソッド自体はまったく目新しいものではなく、『ザ・ゲーム 退屈な人生を変える究極のナンパバイブル』『モテる技術』といったアメリカなど海外で流行したナンパハウツー本をそのまま流用している部分がほとんどです」とのこと。

これに関しては「ザ・ゲーム」が流行る前からナンパ界で普及してきていたノウハウというのが実際のところ。非モテの中二病メンタリティの部分は「ザ・ゲーム」の「PUA(ピックアップアーティス)」のメソッドの流れを踏襲しているけど。

この辺の流れを見て俺が恋愛工学に関して書いたツイート。

恋愛工学は女を粗末に扱うことで女の上に立つというメンタリティをベースにした陳腐なノウハウだから、当然女からの批判もたくさん起きていた。それに対して、俺はこうツイートした。いちいち批判しなくても偽物は偽物で終わって行くんだから目くじらを立てなくてもいいやろと。

俺が書く「小手先のテクニック」とは?

与えるものがないのに女から何かをかすめ取ろうとするもの。

持ってない魅力をあると見せかけるもの。

「テクニック」とは? 

持っている魅力を効果的に伝えるためのもの。

女をゲットするという結果をもたらすには、まず男が女に多くのものを与えることがスタート。そのリターンとして正当に女が股を開く。

これが俺の考え。 まあ、男はセックスしたくてしょうがない哀しい生き物やから、「なんとかあがいてその場のセックスをする」ということも男の中で正当化してもしょうがない。

色んな女とセックスしたくてしょうがない生き物やから、「女を複数攻めること」を男の中で正当化してもしょうがない。

それは男にとってある意味健全な本能だから。健全な本能というものを否定すると本来の人類の幸せからかけ離れていく。オスが精子をばらまきたくてしょうがないというパッションがあるからこそ人類が存続してきてるし、健全な本能を満たす行為は幸せを最大化するものでもある。

ただ、男と女では健全な本能が異なるし、幸せも異なる。性差がある以上それはしょうがない。違うものは違う。

だから、男の中で、自分に対しては男の本能を正当化できるけど、女に対しては正当化することはできない。

女を同時進行で複数攻めたり、すぐSEXしたくなることを「ゲスい糞野郎」と言われても、それは甘んじて受け止めなければいけない。

男の中では正当化できても、その対象にする女に対して正当化はできない。それは本能的に女が感じる幸せではないから。

女は恋愛を高尚なものだと言い張るけれど、恋愛のドキドキなんてものは盛ってる男の性欲の興奮と同じ類のもの。私はちゃんとした恋愛をしてるなんて奇麗事を言っててもすぐに短期(~数年)で冷めたとか言って男と別れたりする。男にはそんな陳腐な女の恋愛観を受け止める度量も必要。

子供が「将来プロ野球選手になる!」と言ってるのを見て「お前の身体能力じゃプロになるのは無理だよ」なんて言う大人ではなく、成長を暖かく見守って人生がうまくいくように導くような大人でありたいわけやな。

話はそれたけど、男は女から何かを奪うのではなく与える存在になるべき。これがベース。

なぜ小手先のテクニックでドヤるのか?

『お前、意外と頭悪いな』と言って相手を下げないと自分の優位性を示すことができないのか?

正々堂々と正面から『自分の頭が良い』という魅力をぶつけて伝えることはできないのか? ※伝え方は間接的であっても相手ディスではなく自分の魅力を伝える

『セックストリガー』というセックスをすると相手が惚れるというものをドヤってテクニック的に語られているが、セックスの性的興奮のドキドキを恋愛のドキドキとして加算することでしか惚れさせることはできないのか?セックスする前に正々堂々と『男として魅力がある』ということを伝えることはできないのか?

女をゲットするためには色んなテクニックがあるけど、自分の魅力を効果的に伝えるものが小手先ではないテクニックと言える。

例えばよく言われる「ギャップ効果」。チャラそうだけど実はしっかりしていると示すことで、「しっかりしている」という魅力をより効果的に女に伝える。

アポを短時間で切るというのも、楽しませて与えた魅力をより女の中で大きくしてそれを求めさせるテクニック。

これらは女に持っている魅力を伝えるということを前提にしている。

恋愛工学は女を粗末に扱い小手先のテクニックで女から何かをかすめ取ってそれでドヤることを推奨していると言える。

それに対して、その程度なら偽物は偽物として終わるから目くじらを立てることではないやろとツイートしたのが始まり。

それからask.fmで恋愛工学に関しての質問が来たから答えていくことに。

恋愛工学の連中って凄い寒いんですけど、ナンパ師の声掛けも一緒?

女好き 『恋愛工学の人達はあまりナンパしてるイメージがないのと、恋愛工学でナンパしてる人達の声かけも知らないのでなんとも言えません。トリケラスクリプトというのがもてはやされているのを見ると基本寒い攻め方をしてるのかなという印象です。出会い系の女はずれた女が多いので寒いのが逆にマッチするのかもしれません(笑)そう考えると間違ってないのかもですね。自分も女とトークする時はくだらないトークをしますよ。』

トリケラスリプトというのは出会い系で女に対して「写真がかわいくてむかつく(笑)」と言うこと。

これ、普通に寒い。ただ、出会い系の女はレベルが高い女が少なく痛い女が多いから、そういった市場にマッチする可能性という有用性にもちゃんと言及している。俺も相手の女にマッチさせるために「男の面白い」とは違うトークもするとフォローしている。

また別の恋愛工学とPUAが痛いことに関する質問に対して

女好き 『恋愛工学、PUAの人達に関して直接多くを知ってるわけではないので何とも言えませんが、共通しているのは、女を下に見たり、女を軽く扱うことで「俺つええ」ってやってる印象を受けます。昔はオタク上がりのナンパ師が女の子を「物件」と言ったり、今は女の子を「案件」と言ったりもそういうメンタリティのあらわれでしょう。自分にとっては「女」は「女」です。常に女という感情を持った生き物として認識し対峙します。言霊とい言葉もあります。意識というものは言葉や行動に引きずられます。そいうった部分に対する意識も重要だと思っています。自分が思う目指すべきモテる男のイメージは、女の子を手の平の上で楽しく幸せに遊ばせてあげるような男です。一緒に馬鹿やって楽しむということも含めて。ただ、目指す男に到達するまでには、演技したり誰かの真似をしたり強がったりということも必要ですし、それが悪いとも思っていません。』

とレスをした。

成長過程では最初から強くてモテる男であることはできないから、「強がる」ということも許容している、とフォローしている。

次の俺のツイート

これは、すでに上で書いた恋愛工学のノウハウがどういうものかをそのまま説明したのと、ノウハウを垂れ流すデメリットに関しての言及。ナンパなんてのはある意味世間にコソコソしてするようなもんやし、むやみやたらにナンパするやつを増やしてもいいことがない。勘違いして調子に乗るような奴らを増やしても本当にデメリットばっかりで、ナンパというフィールドが荒れる。

プレーヤーとしてフィールド・環境を悪化させないという視点も必要。藤沢氏は自分で苦労してノウハウを作ったプレーヤーじゃないからナンパというフィールドがどうなろうとお構いなしやし、その信者もそういったことは何も考えずにドヤることしか考えていない。

まあ、これは俺がどうこう言ってもしょうがないけど。

次。

セックストリガーに関してリツイート。これは上の方で「セックストリガー」に関して書いたことと同じ。

中二病とは「中学2年生頃の思春期に見られる、背伸びしがちな言動」

非モテの中二病

これ非モテだった恋愛工学生が既存ノウハウの焼き直しの小手先のテクニックを覚えて、ちょっと女をゲットできるようになった程度で「俺すげええ」「恋愛工学すげえ」とドヤって背伸びしてるというのを的確に表現してるやろw

恋愛工学信者としてはこれが気に障った?それなら、現実も観れてないしキャパも狭い。妄信。

次。

これは、なぜ恋愛工学が女や既存のナンパ師達に批判されるのかということを普通に説明。別にディスってるとは思わない。

ここまでツイートしたところで塾生が恋愛工学生の「ヒデヨシ」という男のツイートをリツイートした。で、何気なしにクリックしたら俺をブロックしてるw

このヒデヨシって奴に対して俺から絡んだことはこれまで一切ないのにブロックw

あー、これって非モテ中二病の恋愛工学生の陰湿さ矮小さをよく示してるなと。

どういうメンタリティを持っていたら相手から絡んできてないのにブロックするのか?

相手がツイートを見ようとした時に

「俺はブロックしてるんだぜ!(ドヤ」

とアピールしたいのか?

「俺のツイートは誰でも見れるような安っぽい物じゃないんだぜ!(ドヤ」

とアピールしたいのか?

「俺のハイレベルなツイート見れなくて悔しいだろ!(ドヤ」

とアピールしたいのか?

どれも、相手を下げて悦に浸ってドヤる非モテ中二病の背伸びメンタリティ。

本質は至る所から漏れ出す。

気に入らないツイートをするアカウントがあればミュートにすればいい。そうすれが自分のアカウントにはそいつのツイートは一切表示されなくなる。俺はこのミュート機能を使いまくってる。良薬口に苦しといって耳が痛くなるようなことにも自分が成長することが詰まっていたりする。ただ、単なる毒は排除した方がいい。

見たくないけどミュートの機能を知らないアホがブロックしたのかなと思ったけど、面白いことにブロックしてからも俺がツイートしたことに反応する。ブロックした相手のツイートをコソコソチェック。だせえw

ヒデヨシ

「ナンパ講師の方が恋愛工学をディスりたくなる気持ちはわかるけど、少し発想を変えて、競合を研究するつもりで恋愛工学を見てみるのはどうだろう? 恋愛のマーケットはすごく大きいことがわかった。講師は藤沢さんに取れないリスクを取れるわけだし、世の中には年収1億のYouTuberもいるわけで」

これも何もわかってないくせに背伸びして分かった気になって上から目線という、恋愛工学生の非モテ中二病がよく体現されている。

恋愛のマーケットが大きいことが分かった?w

そんなもん最初から常識レベルの話やろ。中学生になって九九覚えてドヤってるようなもの。研究?既存の焼き直しの研究してどうする?w

研究するまでもなくすでにツイートで恋愛工学については説明していた。

これ以上何があると?非モテに刺さるネーミングセンスは言及してなかったかなw

上でも書いたけど、俺は勘違いして調子に乗る人間を量産するデメリットやノウハウを垂れ流すことによるデメリットから敢えてパイを大きくしてきていなかった。中二病患者にはそういった深いところは思いも及ばない。そしてその程度のレベルで上から目線でドヤる。

リスク?

プレーヤーではないしナンパというフィールドに直接関与していない藤沢氏の方がフィールドがどうなっても良いというリスクを取ってるから。年収1億のYouTuberもいるわけで?てめーがYouTuberになっとけwもはや意味不明w

それまで恋愛工学に関してある程度フォローしつつ、中二病の先にもっと本質的なものがあると書いてきたけど、さすがにイラっとしたw

恋愛工学生が既存焼き直しの小手先理論でドヤって周りに唾吐きまくってるのを見てたから余計に。既存のナンパ師がなんで批判してるのかも理解できない妄信中二病。

恋愛工学生がどんなツイートをしてきてたか。

サウザー

「恋愛戦士のちんこは凶器ですよ。 LTST引いた後にLINEスルーして放置してたら拒食症になって、5kgとか激やせした女の子がいましてね、僕は「申し訳ない!」と思ってセックスしてあげたら元に戻ったんですよね。女の子はかわいいです。」

LTSTとはロングタームセックストリガーという、セックスで長期継続という勘違いした痛い用語です。

食いつかせて放置して女を拒食症にさせてドヤる。

こういう奴が非モテ中二病の恋愛工学を体現している。

さらに、六本木でナンパして坊主のくせに上から目線で他のナンパ師に唾吐きまくる。

サウザー

「遅ればせながら昨日初めて恋愛工学部のフィールドワークに参加させて貰った。お誘い下さったゴッホくんにはお礼を申し上げたい。 皆さま頭脳明晰で好奇心が強く、性格温厚、ネガティブな事を言わない。朝の六本木を闊歩するDQNナンパ師たちとは真逆の生き物。頭使う仕事してる故に高学歴・高収入。」

女を粗末に扱って上に立った気になってドヤるメンタリティ。

坊主の癖に他のナンパ師をディスりまくって上に立った気になってドヤるメンタリティ。

本質的なメンタリティは至る所から垂れ流される。

で、こんなカスを「αメール」すげーっす、みたいに他の恋愛工学生がちやほやする。

アホかとw

坊主の癖に他のナンパ師ディスるなんてダセーことやめろよ!

って誰も言ってやれないのか?

αメール?プライドだけ一人前の気持ち悪い男にしか見えないけど?

坊主の癖に頑張ってる男をディスる奴より、地べた這いつくばってでもセックスするやつの方がかっこいいよ。

PS. 俺は女複数同時進行でメンタルを安定させることや、
   強引なギラ、小手先のテクニックを全否定してるわけではない。
   力不足の時はあらゆる手段を使ってもいいと思う。(無理打ちは除く)
   ただ、自分の力不足をちゃんと理解した上で使えと。
   力不足で何をドヤっているんだと。

★ナンパ用女好きLINEアカウント★
ブログやTwitterには載せれないナンパ活動ネタやナンパノウハウ公開します☆
ぜひ登録してください!
誰でも登録できて誰が登録したかはこちらには分かりません。
女人禁制!
【規約】このLINEで配信される全ての情報の第三者への漏えいは禁止です。
LINEID:@realnanpa
↓登録URL↓
https://line.me/R/ti/p/%40ffr4383u
↓QRコード↓
line-realnanpa-qr

【RNA】極秘メルマガ(無料)への登録
お名前(姓)  *
メールアドレス  *
ブログやサイトに書くことのできない極秘の情報やノウハウを無料で配信!
ナンパ、ナンパ以外の出会い、恋愛、結婚、その他あらゆる情報を網羅!

【受信条件】
・メールマガジンの内容を誰にも一切言わないこと
・今後ナンパを誰かに教えないこと(RNAの紹介は可)
・ネットでナンパノウハウを書かない人
・ナンパビジネスをしたことがない人
・今後ナンパビジネスを絶対にしないと約束できる人

関連記事

制服女子高生

メンズエッグ休刊!ナンパの文化も変わる!ナンパとファッションの歴史

メンズエッグが11月号で14年の歴史に終止符を打つようです。(2013年10月の話)休刊ということや

記事を読む

教習所ナンパ

教習所ナンパ

教習所ナンパの結果 氏名携帯メアドをツイッターで晒された模様w ナンパ師もリスク管理はちゃん

記事を読む

朝日新聞記者ナンパで逮捕

新宿でナンパをした男が現行犯逮捕される

スカウトを装い路上で女性につきまとったとして、東京都迷惑防止条例違反(しつような勧誘)容疑で

記事を読む

小悪魔ageha2008年4月号

『小悪魔ageha』の出版社インフォレストが倒産!

「小悪魔ageha」「姉ageha」「nuts」等を発行してた出版社のインフォレスト株式会社2014

記事を読む

Comment

  1. ダイサク より:

    はじめまして、ダイサクと申します!いつもサイトが更新されるのを毎日チェックしてます!
    写真付きの記事がアップされた時なんてのは胸のドキドキが止まりません!その位楽しみなサイトです!

    最近アフターヌーンという漫画雑誌で恋愛工学が漫画化されたので、こちらのサイトの記事を改めて読ませていただきました。

    ぶっちゃけた話、恋愛工学なるものを習おうかと思ったんですが、こちらのサイトの記事を読ませて貰って感じたのは、『恋愛工学を習わなくて良かったんだな』という事でした。
    女性を貶めるやり方でしか関係を築けないのなら、それはきっとゆくゆくは問題になったり、犯罪に繋がっていくだろうと思いました。

    そして何より、記事に書かれていた女性からの食いつきによって関係が築けるのならその方法が一番良いのだろうと思いました。

    現在の社会では、どちらかというと他人の欠点を挙げたり貶めたりして、自分に有利に進めて行くやり方が多いような気がしますが、結局それでは閉じた社会になって、戦いばかりになり、創造が出来ないように感じます。

    相手に価値を与え楽しませる事が出来て、それにより自分が望む関係を築けるのなら、もうそれはナンパに限らずどんな場面でも有用なんでわないかなと記事を読んで思いました!

    ただのナンパ物のエロ動画ばかりみてる私ですが、記事を読んで自分なりに感じコメントに至った次第です。

    これからも記事を楽しみにしてます!駄文失礼しました。

    • 女好き より:

      コメントありがとうございます☆
      相手を下げるのではなく自分の価値を高くすることで相手より上に立つ、
      それを男と接する時と同じいつも通りの言動で達成する、
      女に10与えて1返ってくるだけでもその1でセックスができる、
      そういう男を目指すことで本当にいい女にモテるようになると思います。

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

adakgr01up
大阪春の陣2017 打ち上げ編

大阪春の陣2017で見事優勝を果たしたチーム火の鳥。 当日、試合

2017harutaiketu020
大阪春の陣2017 対決編

1つ目 ⇒ 大阪春の陣2017 ドラフト編2つ目 ⇒ 大阪春の陣2

kaigigosoku3up
大阪春の陣2017 チーム火の鳥会議編

1つ前の記事はこちら ⇒ 大阪春の陣2017 ドラフト編 大阪春

aikon1
大阪春の陣2017 ドラフト編

2017年3月4日 火の鳥氏からツイッターでDMが届く。

taiketu2sokumeup03
ナンパ師vs恋愛工学生 対決編

【ルールの概要】 ・18:00~24:00はソロでのストリートナ

  • ナンパ塾リアルナンパアカデミー
  • HN:女好き 現役アラフォーナンパ師です。
    現在、黒髪・短髪
    東京と大阪で活動中
    かわいい子だけで1000人斬り
    月間新規60人とナンパでSEX
  • follow us in feedly 
PAGE TOP ↑